FC2ブログ

Camper’s High

 

旭川市21世紀の森キャンプ場

週末カヌー持ってキャンプ行こう!と意気込んでいましたが
前日になり山の中でのんびりしたいな・・と彼。
選んだキャンプ場は  「旭岳青少年野営場」 でした。

IMG_1746.jpg

最高のロケーション!!!テンションMAXで
そりゃもうたっぷりの野営感を想像してむかったわけですが・・・・・・

IMG_5716.jpg

入り口の雰囲気はそこそこで期待感も高まり いざ中へ!

ぐるぐるぐるぐる・・・・・
場内軽く2週・・・・・・

「 いや、え?! テントたてるとこって まさかここじゃないよね?! 」

「 え、でもここしかなくね? 」

・・・・・戸惑う私たち。そりゃもう鬱蒼した草木に高くそびえたつ木々
そんな森のような場所を想像してしまっていたわけで

まさかカクカクくっきりと砂がひかれ整備されたテント床があるなんて。
はいもう大っ嫌いなパターンだったんです。(失礼)
しかもここテントサイトではたき火台を使用してもたき火禁止。
中央にある広場でやってくれとのこと・・・・
いやでも広場とテントサイトの違いもわからん。同じ床やんけ。と・・・・・・・
せめて写真をとったら背景だけでも野営感の出る場所に設営しようと
辺りを見渡してみるものの・・・・無理やん?

何かワクワクできへん・・・・・・
大好きなキャンプなのに・・・なんだか気が沈む・・・・・・・(´・_・`)




結果・・・・1時間後・・・・・・・・

IMG_1841.jpg

「 芝生が生えてればもうどこでもいい!!!!!! 」

草に飢えた私たちが向った先は無料のキャンプ場 そうタイトルの21の森キャンプ場です。
キャンプゾーンが3か所あるとのことだったのでどこかしら気に入るでしょう!ってことでここへ。

IMG_1843.jpg

不安を抱えながら 受付へ。
とりあえず名前からして一番好みに近そうな 自然体験ゾーンへ。
受付をすませて いざ中へ・・

IMG_1888.jpg

んぉっ!すげぇぇ森じゃねぇかっ!!!!!!
そうこここそ 求めてた場所だったんです(*´∀`*)にんまり
他のゾーンを見に行くこともなく設営開始!

IMG_1878.jpg

あぁもう最高です。 

IMG_5719.jpg

落ちてた木で即席ランタンスタンドをつくって
さて昼兼夜ごはんの準備~!ってもう16時よ。笑
ひとつ前の写真に比べてやたらと生活感がでちゃってるところは見逃してください笑

急遽キャンプ場を変更したためおなかぺこぺこで移動していた私たち
まあよくあることです
キャンプ場の好みがはっきりとし過ぎていて ここ違う・・・と他へ移動することがほんとによくありますw
なので着いたらもう真っ暗夜になっちゃってたり、テントを建てる隙間もない満員だったり。
でもそうゆうトラブル?もけっこう楽しんでいたりするんですよね
私は普段はきっちり計画して安心したいタイプなんですがキャンプだけは行き当たりばったりが好きです
旦那様は普段からどうにでもなるさののんびり屋さんのようですが笑
でもその時々の行動力が男らしくてまた魅力なんですけどね♡(いらんのろけ、失礼しました)

さあキャンプ場話に戻ります

IMG_5722.jpg

なんやかかわいらしい水場と

IMG_1828.jpg

トイレも綺麗です。
で、でも坂の上なんですよーこれが!距離はそんなにないのですが
なんせ妊婦はトイレが近い・・何度往復したことか・・・
はい。翌日筋肉痛でしたw(いや、運動不足!)

IMG_1762.jpg

ふれあい広場にも行ってみました。
ひろーいひろい芝生とドックランがありました。
この一枚しか写真がなかったので載せましたがもっといいところですw
車で通れる道路を境に右と左にフリーサイトが広がっていてこちらはキャンパーさんも沢山来ていて
賑わっていました。
ちなみに私たちのところは私たち以外に一組のみw
テントは10張張れるそうですがこれで満員だったらあんまりゆったりと過ごせない距離感かもしれません。
それに比べてこちらはとっても広いので テントの周りでボール遊びしたりファミリーで楽しめそうでした!

さらに奥にはファミリーゾーンがあってそこも今日は一組しかいませんでしたがダムが見えるサイトでした。
後は無料の温泉も!でも以前細菌感染で使用停止になっていたことがあったと聞いて
妊婦としては怖くてはいれず・・・・・いつもならはいってたけどな~

さてお散歩も終えてテントサイトでの夜。
イスとテーブル持参でお母さん登場!
旭川は旦那様の地元。お母さん車で一時間かけて駆けつけてくれました!
そう何を隠そう旦那様のキャンプ好きはお母さん譲り!!
私たちの初めてのキャンプも全てお母さんのキャンプ道具で行ったんです♡
懐かしいなあ~

IMG_5786.jpg

2012年の夏の写真です。初めてのキャンプは厚田の海。
テントの建て方がまったくわからずかなり苦労しました。
おかげで砂だらけwwww
でもこれがきっかけで二人の共通の趣味ができて絆が深まったような気がします。
ここからの4年間だけでもいろいろとあった私たち でもふたりをつないでいてくれたのは
やっぱりキャンプだったんです だから今も私にとってキャンプはとっても特別なものなんですよね
って今日はよく話がそれる日だなあ・・・・

IMG_1786.jpg

さて無理やり戻しますが 今年初の焚火ですw
うん癒し。焼きマシュマロ食べたかったけど買い忘れ

IMG_1781.jpg

皮ごと焼いたとうもろこしをもぐもぐしながらぬくぬくタイム

IMG_1798.jpg

カメラのお供ダンボーも焚火を満喫(旦那さまは冷めた目で見てましたが・・・)
あったまったところで静かに就寝。




翌朝 スモークサーモンとクリームチーズのバケットで朝食。
ハンモックでのんびり

IMG_1860.jpg

見上げた景色がとっても素敵。

IMG_1889.jpg

今日のハンモックはちょっと低めですが笑

IMG_1836.jpg

こんな感じの森キャンプ。
楽しかったです。

そう最後になりましたが 実はここ初めてじゃなかったんです
来る途中の道で旦那様が気付きました!!ここってもしかして!
「 docter Tさん一家とご対面したあのキャンプ場じゃない?! 」
「 いや・・・・いやいやいやいやいやいや・・・・・いや誰だよ!!!!爆 」
伝わるけど、伝わるけども!!!
officeTさんすみませんwwwww うちの人ちょっとおばかなんですw
でも思い出の地だったこともあり テンションさらにアップで!
あーここだああ!!って懐かしさを感じながら楽しみながらキャンプできました♪
またお会いしたいなあ~♡んふふ


というわけで本当は旦那様に楽しいブログ書いてもらいたかったんだけど お仕事がんばってるので
まったり妊婦の私がかきました~次回こうご期待。
スポンサーサイト




Comments
 
はい!doctor Tです(笑)
森森した森キャンプ楽しめたようですね^_^
森の中に佇む白熊は、さながらノルウェーの森の中でのキャンプのようで、やっぱり白熊にはこういう雰囲気が一番似合いますね^ ^
しかも!即席ランタンスタンドがお洒落!素敵すぎ!今度真似してみます^ ^でも…キャンプ行かなさ過ぎて、設営の仕方忘れちゃったかも…(泣)

行動力のあるご主人の姿、産まれてくるお子さんにもいっぱい見せる為にも、たくさんキャンプ行かないとですね〜^_^
 T先生!(笑)
]あ doctorスペル間違えてましたねwwwwお恥ずかしいw
ホントにしろくまちゃんはどこでもさまになる素敵テントです
officeTさんのおかげで我が家も無事購入できたわけで 感謝してもしきれません
キャンプ早くいけるといいですね!私もあとわずかしかいけないうえにこれから引っ越しも控えておりますゆえ また少しの間我慢です 思いっきりアウトドアライフたのしんでみたいですね~!!
 森の中の白熊君
絵になりますね
白が緑に映えます
CMポスターに決定です(笑)

キャンプシーンの写真がいつも素敵です

お二人のおのろけ話も、ご馳走様でした(笑)
「doctor Tさん」には、大爆笑です
(tさんごめん)


 白熊とても気に入ってます♡
お買いものの手助けしていただきまして 大変感謝しています!
ほんとにまいどまいどうっとり♡してますよ笑

doctorTさん発言・・・・おもしろいですよねwwww
わたしもびっくりして吹き出しちゃいましたw

Body
プロフィール

.naoki+koharu

Author:.naoki+koharu
北海道在住 彼と二人でキャンプを楽しんでいます。
きちっと計画を立てるより その場その場で行先を考えて旅をするのが好きな
行き当たりばったりキャンパーです。
最近はカヌーにはまって北海道の自然をさらに満喫しています。
ブログの更新は彼と私気分で交代しています

カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 05